請問有關Mr. Olive這個日本牌子的歷史

最近逛到一家日本人開的服飾店, 那家店專門進口日本牌子 Mr. Olive..不過因為老闆是日本人所以不好溝通 只知道這牌子是日本東京的..所以想請問各位大大 有沒有Mr. Olive這個牌子的歷史跟資訊 謝謝

1 Answer

Rating
  • 1 decade ago
    Favorite Answer

    Mr. Olive・ミスターオリーブ

    NYコレクティブブランド<NEW REPUBLIC>でストアマネージャー・企画を務めた後、ヴィジョネア参加アーティスト‘WK interact’はじめ数々のアーティストやグラフィティライターの日本ディレクターに。2003年FALL、今まで培った技術・感覚を表現するためオリジナルブランド<MR.OLIVE>をスタート。

    アメリカがヨーロッパの伝統に強く憧れた1960年代〜70年代のカルチャーをルーツとし、BASIC・ROCK・ROYALをコンセプトにこだわりの物作りをするメンズブランド。 2006年S/Sは「lost generation」がテーマ。

    公式ホームページ→www.mr-olive.net

    Mr. Olive·密司脫橄欖樹

    NYcollective品牌<NEW REPUBLIC>擔任store manager·規劃之後,vijonea參加美術家`WK interact'開始許多的美術家和graffiti打火機的日本導演。2003年為了FALL,表現到現在培育了的技術·感覺原創品牌<MR.OLIVE>。

    美國很強地憧憬歐洲的傳統的1960年代之始祖年,把BASIC·ROCK·ROYAL做為理念做70年代的文化拘泥的東西製作的男士品牌。 2006年S/S是「lost generation」題目。

    正式主頁→www.mr-olive.net

    ------------------------

    http://hitshit.net/teton/9.3/25923/

    >> DESIGNER

    長尾 亘、佐藤 政雄

    >> BRAND CONCEPT

    由来:「MR」男性的なイメージ 「OLIVE」女性的なイメージ。無骨と繊細、相反するもののミクスチャーの意味を込めている。コンセプト:アメリカがヨーロッパに強く憧れた60年代から70年代のカルチャーを、ロック、オーセンティック、ドレスという切り口で再構築する。プロダクトは、ワードローブとして機能するリアルクローズを追求する。

    >> BRAND HISTORY

    ヒストリー 2003 A/WよりMR.OLIVEをスタート 2004 ニューヨーク、メルボルン、タイワンに販路を進出する 2005 伊勢丹クリエイターズにて限定アイテムを展開     旧友である佐藤政雄氏をデザイナーとして迎える 2006 4月代官山にフラッグストアオープン。

    >> OFFICIAL SITE

    www.mr-olive.net

    >>DESIGNER

    長尾亙,佐藤政雄

    >>BRAND CONCEPT

    原來:「MR」男性性的印象 「OLIVE」女性的印象。與粗魯纖細,雖然相反但是注入著mixture的意義。理念:美國對歐洲從很強地憧憬的60年代開始在鎖,authentic,禮服這個切開的口再構造70年代的文化。產品,追求作為全部服裝有作用的現實從句。

    >>BRAND HISTORY

    比history2003 A/WMR.開始 2004 紐約,墨爾本,Taiwan進入OLIVE銷路的 2005伊勢丹kurieitazu作為設計家迎接作為展開舊友的佐藤政雄先生的 20064月代官山弗拉格店開放限制條款。

    >>OFFICIAL SITE

    www.mr-olive.net

    Source(s): 查的
    • Login to reply the answers
Still have questions? Get your answers by asking now.